トップページ > CPD制度・専攻建築士制度 > 新CPD制度参加者の方へ

CPD制度・専攻建築士制度

CPD・専攻建築士制度について

■令和4年度・令和5年度以降の入札参加資格における主観点の加点項目となる技術講座については、(一社)全国土木施工管理技士会連合会が行っている継続学習制度(CPDS)及び(公社)日本建築士会連合会が行っている継続学習制度(建築CPD)又は県が指定する安全講習等のいずれかの受講を加点対象になります。
詳しくは下記をご覧下さい。

令和4年度・令和5年度の建設工事入札参加資格審査申請について(県内業者向け)2020年12月25日更新
令和4年度・令和5年度 岡山県建設工事入札参加資格審査申請の手引


CPD単位取得証明書の発行が必要な方はこちらの用紙で申請してください。
2019年10月1日より、手数料の改定を行っています。
CPD実績証明書 発行依頼 2019.10.1
 
2021年4月16日より、CPD実績証明書の発行者名を
公益社団法人日本建築士会連合会と一般社団法人岡山県建築士会の連名に変更しています。

制度について詳しくは
公益社団法人日本建築士会連合会 http://www.kenchikushikai.or.jp/


  • 7月豪雨災害の復興住宅のモデルプランの募集について
  • 住宅省エネルギー技術講習会
  • 建築工事主体の「監理技術者講習」開催のお知らせ
  • ヘリテージマネージャー
  • 岡山県住宅リフォーム推進協議会
  • 岡山県居住支援協議会
  • 書籍ご案内
  • 木のトータルコーディネーター養成講座
  • 岡山県建築士会 公式facebookページ
  • 岡山県建築士会 女性部会
  • 岡山県ヘリテージマネージャー連絡会議 備前地域連絡会

PAGE TOP